スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金融界の主張、「やくざと一緒」=郵政見直しへの批判で―亀井氏(時事通信)

 亀井静香金融・郵政改革担当相(国民新党代表)は19日、同党議員総会後の記者会見で、政府が進める郵政見直しに金融界から「民業圧迫」との批判が上がっていることについて、「競争相手がちょっとばかり条件が良くなったからといって、『つぶせ、つぶせ』ということばかりやっている。やくざの縄張り争いと一緒だ」と激しく非難した。
 亀井氏は、過去の赤字によって銀行の相当数が税金を納めていないと指摘した上で、「あまり得手勝手なことばかり言っていてはだめだ」と苦言を呈した。
 また、全国銀行協会など金融8団体のトップが20日にそろって記者会見し、郵政見直しに反対する共同声明を発表することに触れ、「おれを呼んで公開討論をやった方がよっぽどいい。いつでも受ける」と、最後まで意気盛んだった。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設~政府、5月決着を断念~
【特集】「陸山会」土地購入事件~小沢氏、3回目聴取で事件関与を改めて否定~
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能~みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
普天間「最低以下」の結果で問われる鳩山首相の進退

<海難事故>漁船が転覆…1人不明 金沢沖(毎日新聞)
官房長官の住民面会に抗議、徳之島住民が集会(読売新聞)
全裸状態の女性の遺体を鶴見川で発見、死体遺棄事件として捜査/神奈川県警(カナロコ)
南方熊楠の新発見書簡 4年かけ刊行 混迷の現代、思想先取り(産経新聞)
日米協議「国益、世界平和のため」=鳩山首相(時事通信)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。